「これが私のお宝!コレクション大集合」展 開催中
見出し画像

「これが私のお宝!コレクション大集合」展 開催中

New Horizon Collective

ポスターweb用

みなさまこんにちは、2022年3月16日(水)からNH engawa Gallery「これが私のお宝!コレクション大集合」展を開催しています。蔓延防止も解除となり、春らしいお出かけシーズンになりました。人形町へお越しの際は、是非お立ち寄りください

0316お宝展ご挨拶out

エントランス

会場風景1

会場風景2

みなさん、どんなコレクションをしているのでしょうか?その中身とご本人のコメントを(参加者五十音順で)紹介します。

■五百木 進~フィルムカメラ・鉄道模型・ミニカー他

五百木さん

五百木さんは、一番たくさんのコレクションをお持ちになりました。ご本人もnoteに書かれていますので、そちらをご紹介します。

■大谷麻弥~ピンクレディーのドーナッツ盤

大谷さん

50代女子なら誰もが夢中になった記憶のある「ピンクレディー」。私も毎日、ドーナツ盤をかけて踊っていました。まだビデオデッキというものが普及していなかった時代。あの頃、食い入るようにテレビを見て覚えた振り付けは、今でも覚えています。もし記憶が不確かになっても、今ならDVDで彼女たち自身が指導してくれます。ピンクレディーのおかげで、会社の余興などいろいろな局面を切り抜けてきました。我が家ではドーナツ盤を聴く術がなくなってしまったけれど今でも大切にしています。

​■齋藤穂高~ブリキのロボット

画像7

30年ほど前に入手したと思います。1950年代~60年代? アルプス社製
〈BATTERY OPERATED TELEVISON SPACEMAN〉頭にアンテナを差し込むとスイッチが入ります。口が光り目が回る、胸のテレビの中にはどこかの惑星が映し出されます。けたたましく腕を振りながら歩く現役ですが、海のそば在住のため錆びるのが心配で開帳は数年に一度です。

■塩田京子~着物

アンティーク着物

塩田さん着物1

同僚のお母様がお若い頃に誂えられたお品を譲って頂きました。ひと言で表現するなら「昭和モダン」おそらく昭和20年~30年位の物ではないかと思われます。東京の西側の海外との接点のあるご家庭のお嬢様のお誂え品。しっかりした縮緬の生地に大胆に染められた唐花模様は外国人の多いパーティーでも映えそうな柄です。既成の反物ではなく、一点物のお誂え。言わば、和のオートクチュール。最近は、なかなかそんなことをする人も減っていますがかつては、ある種わがままに、自分の感性で依頼し、またそれにちゃんと答えられる職人さんもたくさんいました。そんな時代を少し感じられる着物だと思います。

■渋谷恵子~ピーナッツコミック、絵本

渋谷さん

これが私の「好き」「楽しい」の原点です。
60年代のスヌーピーは素朴なタッチ このようにボロボロになるまで読みました。ハロウィンを知ったのもこの本から。和田誠さん×谷川俊太郎さんの
「けんはへっちゃら」も大好きな絵本です。けん の気ままな一日の出来事。初めの1冊はその後無くしてしまい、これは大人になって買い直したものです。この2冊とも谷川俊太郎さんが日本語訳と文章を担当されていて、今思うと、とても贅沢な本でした。沢山あった本の中から、小学生低学年以降ずっと好きでいられるこの2冊。今はこの本を見るだけで、楽しい気分になるお守りのようなものです。

■棚橋芳雄~寿司屋の名刺

棚橋くん

ある鮨屋で知ったこと。
握る人によって全く味が異なること。
 
ある鮨屋で知ったこと。
魚の柔らかさで舎利の握り方を変えること。
 
ある鮨屋で知ったこと。
完璧な握りは年に数貫しかないこと。
 
鮨職人の素晴らしい技術によって
最高に旨い鮨は誕生する。
この技を最新技術で残していくことが
私の夢でもあります。

■中川 健~ギター

中川さん

現物は1本ですが、たくさんのコレクションを詳細なエピソードとともに解説していただいてます。

中川ギターコレクションボード出力out

■保坂丈二~自作リング

保坂さん

学生時代から気が向いた時に制作してきた指輪のコレクションです。
本当はもう何点か作っていますが、そのうち3点をご紹介します。
左)学生時代、私のイニシャル「J」をモチーフにして制作。
中)結婚指輪(奥様は紛失)
右)中国の友人から「歯」をテーマにとのオーダーで制作

■本間章友~60年~70年代サーフィン映画チラシ

本間さん

本間さんガレージ

20年ほど前からコレクションしている主にアメリカ60年~70年代のサーフィン黄金期の映画チラシ、有名なエンドレスサマーをはじめ数々の名作。グラフィックは今見ても色あせないで楽しいです。すべてビンテージものです。

■山本勝盛~真鯛竿、提籃(ていらん)

勝盛くん真鯛竿

勝盛くん提籃

2022.3.16(水)~4.12(火)9:30-17:30開催
土、日、祝日は一部展示となります。
engawa Gallery
東京都中央区日本橋人形町1-5-8北浜ビル1階
(都営浅草線、東京メトロ日比谷線人形町駅A6出口徒歩30秒)


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
New Horizon Collective
2021年1月に設立されたニューホライズンコレクティブ合同会社の公式noteです。 人生100年時代の新しい働き方・生き方にチャレンジする約200名のメンバーのご紹介や、NH(New Horizon Collective)の活動内容を発信します。